デビちゃんが行く! 台湾の食文化

デビちゃんが行く 1 —あべのハルカス「魅惑のアジアン夜市」

投稿日:09/05/2019 更新日:

日本にいても美味しい台湾料理が食べたいデビちゃん、あべのハルカスの催事場で開催されている「魅惑のアジアン夜市」にお腹ペコペコの状態で、遊びに行ってきました!

アジアンフェアということで、台湾だけではなく、韓国料理やタイ料理もありましたが、お腹のスペースを考えて、デビちゃんは台湾フード一徹!

まずは、日本の台湾料理店ではなかなかお目にかかることのできない「魚丸湯(yúwánāng)」。薄い塩味のスープにプリプリの魚団子がゴロゴロ!懐かしいこの優しい塩味に思わず、お腹のそこから「ふお〜〜」っと幸せなため息が出ます!

続いていただいたのは「四川担々麺(sìchuān dàndànmiàn」。辛い物が大好きなので、一品は辛いものをと思っていたところ、「四川」料理、来た〜〜!それほど辛くはありませんでしたが、しっかり味が滲み込んだお肉がたっぷり乗っていて、見た目の割にはボリューム満タンで、お腹も良い感じに。

そして最後の締めはデザート。フワフワのマンゴーアイスと迷ったのですが、定番のタピオカミルクティーに落ち着きました。しっかりとした茶葉の香りにたっくさんのもちもちのタピオカ。文句なしです!

それにしても、すごい熱気でした!なんと今回は料理人さんが台湾から来ているそうで、飛び交う言葉も懐かしの台湾訛りの中国語。中国語で話しかけてみると、皆さん笑顔で答えてくれます!14日まで開催しているそうなので、中国語の練習もできますし、是非、美味しい台湾料理を味わいに遊びに行ってみてください!デビちゃんももう一回行きます!

 





-デビちゃんが行く!, 台湾の食文化
-, , , ,

執筆者:

関連記事

タピオカブーム!

第三次タピオカブームが到来し、街を歩けば、台湾系のドリンクスタンドをあちこちに見かけるようになりましたね。 デビちゃんが台湾に滞在していた2000年代は、タピオカミルクティーの有名所と言えば、「春水堂 …

台湾のお酒にまつわるエトセトラ2

今日も前回に引き続き、お酒に関する用語を整理します!   7.喝過頭(hē guòtóu) 【意味】 飲みすぎる 【解説】 「動詞+過頭」で「〜しすぎる」です。 【使い方】 ①昨天喝過頭了。 …

no image

デビちゃん、GEOSで学ぶ 1

デビちゃんGEOSで学ぶ! 台湾を離れてあっという間に5年ちょっと。中国語を話す機会も随分減ったし、なんと言っても言葉は生物、どんどん生まれる新しい用語にもついて行きたい!ということで、思い立ったが吉 …

台湾のお酒にまつわるエトセトラ1

新春の賑わいが続く、中華圏。お呼ばれやお祝いの機会が増えますので、今日はお酒にまつわるマナーや表現をまとめます。 飲みニケーションが盛んな日本と比較すると、台湾では接待はあっても、同僚や友人とのいわゆ …

台湾旅行–台南で食べる

「食在台南=食は台湾に有り!」ということで、台南は美食の街としても有名です。(と言っても、それぞれの出身者が、自分の地元のものは台湾で一番美味しいと主張するし(笑)、どの地域のものも美味しいです!) …