使いたい中国語表現

中国語で「一概に論じる」、「二枚舌」は何と言う?

投稿日:04/06/2020 更新日:

266.一概而論(ピンイン:yīgài ér lùn)

【意味】一概に論じる

【英語】lump together

【解説】一般的には否定文の中で使います。成語。

【使い方】

①我認為不應該將所有的日本人一概而論。

(和訳:私はすべての日本人を一概に論じるべきではないと思います。)

②因病症不同,恢復的時間長短也不一,很難一概而論。

(和訳:病状が異なり、回復時間の長さも違うので、一概に論じるのは難しいです。)

③必須視個別案件之具體情形而判斷,不可一概而論 。

(和訳:個別案件の具体的な状況から判断すべきで、一概に論じてはいけない。)

④不要一概而論,要視情況而言。

(和訳:一概に論じるのではなく、状況に合わせて論じないといけない。)

⑤每個案件不同,處理方法也不一樣,所以無法一概而論。

(和訳:ケースごとに異なるし、処理の仕方も違うから、一概に論じることはできない。)

 

267.口是心非(ピンイン:kǒu shì xīn fēi)

【意味】言ってることと思っていることが違う、裏表のある言動、二枚舌

【英語】double-dealing

【解説】トニー・ギルロイ監督、クライブ・オーウェン、ジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画「デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜」(Duplicity)の中国語名は「口是心非」です。

【使い方】

①他有時候會口是心非。

(和訳:彼は時々言うことと思ってることが違います。)

②他口是心非,你別在意 。

(和訳:彼は二枚舌だから、気にしないように。)

③很多人都能夠馬上發現他們是口是心非 。

(和訳:彼らの言動に表裏があることに多くの人はすぐ気づきます。)

④有很多人在愛情中總是喜歡口是心非,講出來的話不等於是心裡頭想的

(和訳:恋愛中は思ってることと違うことを言う人が多い。口に出す言葉は心のうちに思ってることとイコールではない。)

 

今日はここまで!





-使いたい中国語表現
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

中国語で「嗚呼言えばこう言う」、「言い負かす」は何という?

294.唱反調(ピンイン:chàng fǎndiào) 【意味】嗚呼言えばこう言う、わざと反対の意見を言う、口答えする 【英語】 If I say this, you say that. You ha …

中国語で「あばたもえくぼ」、「好きなタイプ」は何と言う?

恋愛&結婚事情について、色々書いてきましたが、今日は世界共通にして個人的にお気に入りの表現をまとめます。   情人眼里出西施(ピンイン:qíng rén yǎn lǐ chū xī …

中国語で「ペテン師」、「インチキ」は何という?

177.騙子(ピンイン: piànzi) 【意味】ペテン師、詐欺師、嘘つき 【英語】crook, swindler, cheater, trickster 【使い方】 ①他是不是超級騙子? (和訳:彼 …

中国語の「借刀殺人」、「苦肉計」とは?

外国語学習の中でぶち当たるハードルの一つに、それぞれの言語が使用される生活圏に根付いている宗教や哲学、思想から生まれた言い回しや成語があるかと思います。英語であれば、スピーチの合間に聖書の一節がでてき …

中国語の「掉以輕心」、「捧場」とは?

212.掉以輕心(ピンイン:diào yǐ qīng xīn) 【意味】詰めが甘い、油断する、高を括る 【英語】not thorough enough, not follow through, poo …