使いたい中国語表現

中国語で「一概に論じる」、「二枚舌」は何と言う?

投稿日:04/06/2020 更新日:

266.一概而論(ピンイン:yīgài ér lùn)

【意味】一概に論じる

【英語】lump together

【解説】一般的には否定文の中で使います。成語。

【使い方】

①我認為不應該將所有的日本人一概而論。

(和訳:私はすべての日本人を一概に論じるべきではないと思います。)

②因病症不同,恢復的時間長短也不一,很難一概而論。

(和訳:病状が異なり、回復時間の長さも違うので、一概に論じるのは難しいです。)

③必須視個別案件之具體情形而判斷,不可一概而論 。

(和訳:個別案件の具体的な状況から判断すべきで、一概に論じてはいけない。)

④不要一概而論,要視情況而言。

(和訳:一概に論じるのではなく、状況に合わせて論じないといけない。)

⑤每個案件不同,處理方法也不一樣,所以無法一概而論。

(和訳:ケースごとに異なるし、処理の仕方も違うから、一概に論じることはできない。)

 

267.口是心非(ピンイン:kǒu shì xīn fēi)

【意味】言ってることと思っていることが違う、裏表のある言動、二枚舌

【英語】double-dealing

【解説】トニー・ギルロイ監督、クライブ・オーウェン、ジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画「デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜」(Duplicity)の中国語名は「口是心非」です。

【使い方】

①他有時候會口是心非。

(和訳:彼は時々言うことと思ってることが違います。)

②他口是心非,你別在意 。

(和訳:彼は二枚舌だから、気にしないように。)

③很多人都能夠馬上發現他們是口是心非 。

(和訳:彼らの言動に表裏があることに多くの人はすぐ気づきます。)

④有很多人在愛情中總是喜歡口是心非,講出來的話不等於是心裡頭想的

(和訳:恋愛中は思ってることと違うことを言う人が多い。口に出す言葉は心のうちに思ってることとイコールではない。)

 

今日はここまで!





-使いたい中国語表現
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

中国語の「水土不合」、「入鄉隨鄉」とは?

145.水土不合(ピンイン:shuǐtǔ) 【意味】(身体に)水や土が合わない、風土が合わない 【英語】be not acclimatized to 【解説】異国の地の食べ物や水、環境が合わないと言う …

中国語の「乾脆」、「出包」はどんな意味?

199.乾脆(ピンイン:gāncuì ) 【意味】いっそのこと、さっぱりと、あっさり 【英語】simply, would rather, or better yet, 【解説】台湾では日本語の「あっさ …

中国語で「擺架子」、「傷腦筋」とは?

29.擺架子(ピンイン:bǎijiàzi) 【意味】見栄を張る、かっこうをつける、偉そうな顔をする、偉ぶる 【英語】 to put on airs, to swagger, to act self-i …

中国語の「一粒老鼠屎,壞了一鍋粥」、「說曹操,曹操就到」はどんな意味?

230.一粒老鼠屎,壞了一鍋粥(ピンイン:yī lì lǎoshǔshǐ, huài le yī guō zhōu) 【意味】悪い影響はすぐ広がる。僅かな傷が、全部をだめにしてしまう。 【英語】one …

中国語で、「ついてない」、「ショックで参る」は何と言う?

292.倒楣(ピンイン:dǎoméi) 【意味】ついてない、運が悪い 【英語】bad luck, unlucky 【使い方】 ①我們就很倒楣。 (和訳:私たち運が悪いよね。) ②今天真倒楣。 (和訳: …