デビちゃん流外国語学習のヒント

デビちゃん流 外国語学習のヒント3

投稿日:18/05/2019 更新日:

外国語学習のヒント第3弾、張り切っていきます!

3.あえて発話する、音読する

恥ずかしさは払拭できたし、間違えるのも怖くないけど、やっぱり喋れない!完璧に使える文法も単語も限られてるし(完璧主義な日本人!ここからの脱却には本当に時間がかかります)、なかなか勇気を持って話せないというジレンマに、ほとんどの人が陥るかと思います。

まず、そこで一つ大事なのは、知っている単語と実際に会話で使える単語の間には大きなギャップがあるという現実をしっかり認識することです。①見て分かる、②聞いて分かる、でも③使えないし、出てこない!②と③の間位には大きな山があります。これはデビちゃんも痛いほど経験しています。外国語学習者が挫折に陥る一つの原因に、この②から③の間に大きな山が聳え立っていることを認識できず、勉強したのにしゃべれないというフラストレーションだけを募らせていくことがあると思います。

では如何に克服するか。答えは一つで、「あえて使う」です。使わない限り、永遠に①&②から脱却できません。

振り返って、小学生時代の国語の宿題を思い出してみても、教科書の音読練習がありました。デビちゃんの経験からしても、ある程度のレベルに達するまでは、外国語の学習に「発話」練習は必須です。自習であれば、音読練習になりますし、会話練習ができる環境にあるならば、新しいく覚えた単語をここぞとばかりに使う。大体、会話で3回使えば、自分のものになります。ぼやっと単語帳を眺めるよりも、是非、今日はこれこれの単語を使うぞっと思ってコミュニケーションに臨んでください!





-デビちゃん流外国語学習のヒント
-, , , ,

執筆者:

関連記事

デビちゃん流 外国語学習のヒント5

デビちゃん流外国語学習のヒント第5弾、張り切っていきましょう! 5.言い間違いを楽しむ=将来のネタになったと喜ぶ! なんとか頑張ってぼろぼろながらにも喋るのが楽しくなってきた頃、度々発生するのがちょっ …

デビちゃん流 外国語学習のヒント 7

中国語学習のヒント第二弾も発音を取り上げます。今日は、巻き舌!試練は続きます。 デビちゃんが通っていた中国語学科は、姉妹校が中国の大連にあり、そこから派遣された?交換できている?教授が数名いらいして、 …

no image

デビちゃん流  外国語学習のヒント2

外国語学習のヒント第2弾行きましょう! 2.間違えたって怖くない!恥ずかしくない! なんとなく、読み書きができるようになっても、やはり難しいのは会話。これは本当にやっかいなハードルです。喋りたいのに、 …

デビちゃん流 外国語学習のヒント 8

中国語学習のヒント第3弾。今日は苦労して習得した「巻き舌」の悲しい行方について書きます。 なんとか、ボソボソと籠もる音でごまかしながら(笑)、使えるようになった巻き舌ですが、その後の台湾での生活の中で …

デビちゃん流 外国語学習のヒント 1

日本のど田舎でドッジボールをこよなく愛して、のびのび育ったデビちゃんですが、14歳で外国語に目覚めてから、英語・中国語をマスターし、今はイタリア語のレベルアップに励みながら、あわよくばドイツ語もなんと …