デビちゃんが見る台湾の社会 使いたい中国語表現

2020鼠年快樂!

投稿日:01/01/2020 更新日:

新年快樂!今年も会話に役立つ表現や面白い言い回し等、ご紹介していきたいと思いますので、引き続きデビちゃんのメモ帳をどうぞ宜しくお願いいたします!

今日は2020年第一弾ですので、この時期には欠かせない運勢・占い(算命:suànmìng、占卜:zhānbǔ)の話題からスタート!!台湾を旅行する日本人女性にとって、「行天宮」は言わずとしれた台湾の占いスポット。行天宮周辺の地下街(俗称「占い横丁」、日本語で対応してくれるところも数軒あります)だけでなく、オフィスビルや住宅用マンションでも色んな占い屋さん(?)がありますので、信じる信じないはさておき、中国語の練習がてらに試してみるのもおすすめです。

デビちゃんもこれまでに色んな種類を試しましたが、興味深いのはやはり中華圏独特の占い。4枚の小銭を甲羅に投げ入れ、その結果から吉凶を占う「古銭亀卦」や日本でも有名な「易経」占い、八字、米粒占い等たくさんあります。

台湾でも日本のワイドショーと同じく、朝のテレビ番組にはたいてい占いコーナーがあるほか、テロップで各星座の運勢が流れ続けたりします。「總體運(全体運、ピンイン:zǒngtǐ yùn)」「工作運(仕事運、ピンイン:gōngzuò yùn)」、「愛情運(恋愛運、ピンイン:àiqíng yùn)」、「健康運(健康運、ピンイン:jiànkāng yùn)」に分かれていることが多いですが、このへんは万国共通ですね!

ちなみに、占い師のことは「算命師(ピンイン:suànmìng shī)」と言い、声掛けするときは「老師」と呼びます。

ヤフー台湾で「2020年、運勢」と検索すると、色んな運勢占いが出てきますので、占いがありますので、お時間ある方は是非のぞいてみて下さい。

みなさんにとって今年が良き一年になりますように!

祝你2020鼠年快樂!





-デビちゃんが見る台湾の社会, 使いたい中国語表現
-, , , ,

執筆者:

関連記事

中華圏の流行語–「郭」、「確認過眼神」とは?

258.郭(ピンイン:guō) 【意味】自分には関係ない、どうでも良い 【解説】話を遮りたい時に使う「關我屁事(ピンイン:guān wǒ pì shì→「關我」→「郭」だそうです。中高生の間で流行って …

中国語で「不敢當」、「說不準」とは?

53.不敢當(ピンイン:bù gǎndāng) 【意味】恐れ入ります、どういたしました 【英語】I’m flattered. You flatter me. I really don’t reserv …

中国語で「落ちこぼれる」、「飛び級」は何と言う?

165.落後(ピンイン:luò hòu) 【意味】落ちこぼれる 【英語】bottom of his/her class , falling behind everyone else 【解説】勉学におい …

中国語のネット単語–「自撮り」、「写真加工」は何と言う?

232.自拍(ピンイン:zì pāi) 【意味】自撮り、自撮りする 【英語】selfie, take a selfie 【使い方】 ①不需要請別人幫忙拍,自拍 就可以。 (和訳:誰かに撮ってもらわなく …

中国語の「怪獸家長」、「罰站」とは?

153.怪獸家長(ピンイン:guài shòu jiā zhǎng) 【意味】モンスターペアレント 【英語】Helicopter parent 【解説】モンスターペアレントは和製英語で、ヘリコプターペ …