デビちゃんが見る台湾の社会 使いたい中国語表現

2020鼠年快樂!

投稿日:01/01/2020 更新日:

新年快樂!今年も会話に役立つ表現や面白い言い回し等、ご紹介していきたいと思いますので、引き続きデビちゃんのメモ帳をどうぞ宜しくお願いいたします!

今日は2020年第一弾ですので、この時期には欠かせない運勢・占い(算命:suànmìng、占卜:zhānbǔ)の話題からスタート!!台湾を旅行する日本人女性にとって、「行天宮」は言わずとしれた台湾の占いスポット。行天宮周辺の地下街(俗称「占い横丁」、日本語で対応してくれるところも数軒あります)だけでなく、オフィスビルや住宅用マンションでも色んな占い屋さん(?)がありますので、信じる信じないはさておき、中国語の練習がてらに試してみるのもおすすめです。

デビちゃんもこれまでに色んな種類を試しましたが、興味深いのはやはり中華圏独特の占い。4枚の小銭を甲羅に投げ入れ、その結果から吉凶を占う「古銭亀卦」や日本でも有名な「易経」占い、八字、米粒占い等たくさんあります。

台湾でも日本のワイドショーと同じく、朝のテレビ番組にはたいてい占いコーナーがあるほか、テロップで各星座の運勢が流れ続けたりします。「總體運(全体運、ピンイン:zǒngtǐ yùn)」「工作運(仕事運、ピンイン:gōngzuò yùn)」、「愛情運(恋愛運、ピンイン:àiqíng yùn)」、「健康運(健康運、ピンイン:jiànkāng yùn)」に分かれていることが多いですが、このへんは万国共通ですね!

ちなみに、占い師のことは「算命師(ピンイン:suànmìng shī)」と言い、声掛けするときは「老師」と呼びます。

ヤフー台湾で「2020年、運勢」と検索すると、色んな運勢占いが出てきますので、占いがありますので、お時間ある方は是非のぞいてみて下さい。

みなさんにとって今年が良き一年になりますように!

祝你2020鼠年快樂!





-デビちゃんが見る台湾の社会, 使いたい中国語表現
-, , , ,

執筆者:

関連記事

中国語の「媽寶族」、「御宅族」とは?

まだまだ続く「○○族」シリーズ。第四弾です!   124.媽寶族(ピンイン:mābǎo zú) 【意味】マザコン 【英語】Mama’s boy 【解説】文字通り訳すと、「媽寶」は …

台湾旅行–高速鉄道に乗る!

LCCのおかげで、空の旅がお手頃価格で楽しめるようになり、安近短(安い、近い、短い時間で行ける)にして美味しい台湾や韓国は安定して人気都市ランキングの上位に位置しています! 旅行客の悩みの交通手段も年 …

中国語で「地雷を踏む」、「レベルが低い」は何と言う?

220.踩(地)雷(ピンイン: cǎi (dì)léi) 【意味】地雷を踏む 【英語】push someone’s buttons, 【使い方】 ①我好像踩到地雷了。 (和訳:地雷を踏んでしまったみた …

中国語の「借刀殺人」、「苦肉計」とは?

外国語学習の中でぶち当たるハードルの一つに、それぞれの言語が使用される生活圏に根付いている宗教や哲学、思想から生まれた言い回しや成語があるかと思います。英語であれば、スピーチの合間に聖書の一節がでてき …

中国語で「憂さを晴らす」、「やけ酒を飲む」は何と言う?

238.解悶(ピンイン:jiěmèn) 【意味】ウサを晴らす、気晴らしをする 【英語】dispel the gloom, let off steam, 【解説】動詞、およびムッとする気候や不明瞭な音を …