台湾の季節イベント&関連中国語

2020年端午節快樂!!

投稿日:29/06/2020 更新日:

今年も中華圏の三大節日の端午節がやってきました!旧暦での計算になるので、毎年日にちは異なるのですが、今年は少し遅い6月25日(木)。飛び石連休となってしまうので、台湾では26日(金)がいわゆる「国民の休日」となって、4連休です。

例年であれば、中華圏の方にとっては海外旅行シーズンですが、残念ながら今年はコロナの影響で旅行にもいけないので、デビちゃんのお友達は概ね家族とお墓参りをしたり、土地の神様を拝んだりと、伝統的&文化的な生活をしながらちょっと遠出して過ごしているようです。

そして毎年の風物詩であるお店にぶら下がる粽。かつては家族総出で(あるいは親族のあるおうちがまとめてみんなの分を作る)巻いていたようですが、今では買っていただくもの、お取り寄せするものになりつつあります。ご飯と具を炒めてから包んで蒸す北部風と生米と具を混ぜて包んで茹でる南部風があって、どの家庭もお決まりの作り方やお決まりの調達先があるようです。また、ここ数年はコンビニやスーパーでも簡単に購入できるので、そういった身近なところで買ってとりあえず雰囲気を味わうなんて言う人もいます。

台湾にいた時は色んな方におすそ分けを頂き、この時期は冷凍庫が一杯になっていたのを思い出します。大好物の栗が入っていると当たりを引いたようでこっそり喜んでいました。さすがに自分で粽を作るのはハードルが高いので、今年は自炊の中華風おこわで我慢!雰囲気だけ楽しんで過ごします。

 

今日はここまで!





-台湾の季節イベント&関連中国語
-, , ,

執筆者:

関連記事

台湾の七夕

夏を感じる七夕!みなさんは短冊に願い事を書きましたか? 今日は台湾の七夕について書いていきたいと思いますが、季節の行事は全て旧暦に基づきますので、今年の七夕は8月7日、ちょうど一ヶ月後です。 中国発祥 …

國慶節快樂!

日本の建国記念日に当たる国慶節・国慶日。中華人民共和国では10月1日を国慶節(guó qìng jié)、中華民国(台湾)では10月10日を国慶日(guó qìng rì)と定めています。 「十一(s …

八月八日は何の日?

日本でも、携帯番号や車番にいわゆる「縁起の良い数字」が好まれますが、中華圏も然り。「八」は、風水で末広がりの縁起の良い数字とされていますが、これは日本も中華圏も同じ!では、この演技の良い「八月八日」は …

お正月に使える表現

中華圏では間もなく旧正月を迎えますので、今日はお正月に使える単語やフレーズをまとめます。 【単語】 春節(chūn jié、旧暦の1月1日) 過年(guò nián、旧正月の年越し) 除夕/除夕夜(c …

鼠年快樂!

今年二度目の新年のご挨拶になりますが(笑)、新年あけましておめでとうございます。 今日は、お正月にちなんで中華圏のお正月のお食事&過ごし方についてご紹介していきます。 日本でも、大晦日や元日は家族や親 …