台湾の季節イベント&関連中国語

鬼月のタブー

投稿日:04/08/2019 更新日:

日本でも夏休みになると、ホラー映画や怪談話のTV番組が多いですが、台湾もしかり。鬼月がやってくると怪談話もたくさん聞きますし、この時期はやってはいけないタブーが20個ぐらいあるので、みんな慎重に、そしておとなしく過ごします。ということで、鬼月のタブーをいくつかご紹介します!

①壁際を歩かない

好兄弟は、寒々しい壁際を歩いたり、壁際に座る習慣があるから、会っちゃうよ。

 

②夜間は極力外出しない

好兄弟の活動時間は夜です!

 

③海辺、プール、池、渓流には近寄らない

好兄弟のたまり場です!

 

④夜歩いているときに名前を呼ばれたり、肩を叩かれても絶対に振り向かない。

これはもうおばけ扱いでしょうか。。

 

⑤家や車を買わない、嫁をもらわない

ワケあり物件だったり、事故車だったりする可能性が高い。旧暦7月の花嫁は「鬼新娘」と呼ばれて、良縁でない可能性が高いのだとか。

 

⑥極力お見舞いには行かず、手術もしない

病院は陰陽の境界線なので、避ける!

 

⑦夜間はむやみに写真を撮らない

何かが映り込んでも知らないよ。

 

⑧室内では傘を広げない

傘の下は、好兄弟の隠れ場、休憩の場所とされているので、傘を室内で広げると集まってきます。

 

鬼月には、好兄弟に出くわさず、着いて来られないためのタブーがまだまだたくさんあります。今年の鬼月は8月29日までですので、この時期に台湾を訪れる方は、タブーを避けながら、台湾を満喫して下さい!

 

今日はここまで!





-台湾の季節イベント&関連中国語
-, , ,

執筆者:

関連記事

お正月に使える表現

中華圏では間もなく旧正月を迎えますので、今日はお正月に使える単語やフレーズをまとめます。 【単語】 春節(chūn jié、旧暦の1月1日) 過年(guò nián、旧正月の年越し) 除夕/除夕夜(c …

2020年端午節快樂!!

今年も中華圏の三大節日の端午節がやってきました!旧暦での計算になるので、毎年日にちは異なるのですが、今年は少し遅い6月25日(木)。飛び石連休となってしまうので、台湾では26日(金)がいわゆる「国民の …

鬼門開了!

旧暦の7月を迎え、今年も鬼月となりましたね。2020年は8月19日の今日から、鬼月に入ります。過去にも2回、鬼月関係の記事を書いていますので、良ければこちらもご参照下さい。 鬼月来了! 鬼月のタブー …

端午節快樂!

端午節快樂(duānwǔ jié kuàilè)! 今年も中華圏の三大節句の一つである「端午節」を迎えました。日本では5月5日が端午の節句ですが、中華圏では旧暦の5月5日にお祝いし、その過ごし方は日本 …

國慶節快樂!

日本の建国記念日に当たる国慶節・国慶日。中華人民共和国では10月1日を国慶節(guó qìng jié)、中華民国(台湾)では10月10日を国慶日(guó qìng rì)と定めています。 「十一(s …