デビちゃん流外国語学習のヒント

デビちゃん流 外国語学習のヒント 9

投稿日:29/05/2019 更新日:

デビちゃん流でお伝えしている中国語学習のヒント、第四弾の今日は、「ボキャブラリーを如何に増やすか」の視点から、掘り下げます!

記憶力と暗記の努力が物を言うボキャブラリー。英語ならズルができないところですが、そこは漢字文化を共有する国同士。できるだけ楽をして、ボキャブラリーを増やしましょう!

その強みを存分に発揮するには、なんと言ってもまずは所謂「接尾語」の活用です。中国語の接尾語で多いのは、名詞化に使われる「子」と「儿」ですが、今日はデビちゃんの大好きな「子」にスポットを当てます。

接尾語は大変有能で、名詞・形容詞・動詞の語尾につき、一漢字=一音では意味が理解し難いことがあるため、前の言葉にくっついて響きを整えるという役割を果たしています。よって、単語の意味としては、「子」の前にある漢字が意味をなします。また、発音をみると、「子」はもともと第三声「zǐ」ですが、接尾語として機能する場合はごく短く、ぽんっと置くような感じで「ズ」と抑揚なく発します。ただ、動詞+子の場合は、前の動詞の四声が変化する場合があるので、注意が必要です。以下、お気に入りの一例をご紹介します。

【名詞】

日本語のママの意味+子なので説明省きます!

(例)鼻子,鬍子,猴子,兔子,妻子,桃子,虫子

 

【形容詞】

胖子:pàngzi、太った人、ふとっちょ

瘦子:shòuzi、痩せた人、やせご

矮子:ǎizi、ちびちゃん(←デビちゃん)

瘋子:fēngzi、クレイジーな人、ぶっ飛んだ人

 

【動詞】

棍子:gùnzi,棍棒、棍は叩くの意味で棒、棍棒。

扇子:shànzi、扇は扇ぐの意味で、扇子か団扇。

梳子:shūzi, 梳は(髪や髭を)梳かすの意味で、櫛。

蓋子:gàizi 、蓋は蓋をするの意味で、蓋。

叉子:chāzi、叉は突く・刺すの意味で、フォーク。

 

 

もちろん、日本語と中国語で全く異なる意味を成す「手紙」みたいな単語もありますので、学ぶべきものは学ばないといけませんが、「あれ、これなんて言うのかな?」と言うときには、日本語で一漢字の単語の後ろに「子」をつけてみるのもありです。

 

今日はここまで!





-デビちゃん流外国語学習のヒント
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

デビちゃん流 外国語学習のヒント 1

日本のど田舎でドッジボールをこよなく愛して、のびのび育ったデビちゃんですが、14歳で外国語に目覚めてから、英語・中国語をマスターし、今はイタリア語のレベルアップに励みながら、あわよくばドイツ語もなんと …

デビちゃん流 外国語学習のヒント 6

今日から数回に分けて、「外国語」として後発で中国語を学んだ経験から、学習のヒントを独断と偏見で書いていきたいと思います。一回目の今日は、発音にフォーカスします! デビちゃんは、大学で中国語学科に進学し …

デビちゃん流 外国語学習のヒント3

外国語学習のヒント第3弾、張り切っていきます! 3.あえて発話する、音読する 恥ずかしさは払拭できたし、間違えるのも怖くないけど、やっぱり喋れない!完璧に使える文法も単語も限られてるし(完璧主義な日本 …

デビちゃん流 外国語学習のヒント 8

中国語学習のヒント第3弾。今日は苦労して習得した「巻き舌」の悲しい行方について書きます。 なんとか、ボソボソと籠もる音でごまかしながら(笑)、使えるようになった巻き舌ですが、その後の台湾での生活の中で …

デビちゃん流 外国語学習のヒント4

デビちゃん流語学学習のヒント第4弾、まだまだ続きます! 4.MY中中辞典、MY英英辞典のキーフレーズを持つ そうはいってもやっぱり単語数もないし、喋れない・・・・痛いほど分かります!使いたいあの動詞が …