デビちゃんの独り言

デビちゃんの独り言 4

投稿日:08/06/2019 更新日:

今はなくなってしまったTV番組に「ここがヘンだよ日本人」というのがありました。海外でも同じような番組を見たことがありますが、見るたびに本当にやりきれない気持ちになります。

彼らが批判しているのは、その地で生まれ、その地で築かれた文化です。たしかに、「ここがヘンだよ日本人」を例にしても、日本にも見直すべき風習や習慣はありますし、逆に日本人からすれば、海外の風習や習慣にも解せないことはたくさんあります。が、それは、本当に批判すべきものでしょうか?文化とは何か?文化は時に合理的ではないものですし、合理的ではなくても意味があるものなのだと思うのです(合理的なのはビジネスぐらいでしょうか)。

そんなに不満を抱いて、批判するのであれば、自国に戻ればよいのに!同時に、異国に身をおいているのに、その国を批判し続ける日本人については、日本に戻れば良いのに!と思います。何も異国の文化や風習を褒め称えよというわけではありませんし、「日本のココが凄い」と言っている自国礼賛して自己満足しているTV番組についても斜めの目線でみていますが、言いたいのは、より良き価値感があるのであれば、それは発信し続けるべきであるけれども、それは必ずしもイコールで、他者・他文化批判となるべきではないと言うことです。

否定的な見方で入るよりも「ギャップの発見」「差を楽しむ」と言う気持ちで起こる事象に向き合えば、新しい何かを吸収できる機会として受け入れることができるのではないでしょうか?





-デビちゃんの独り言
-, , ,

執筆者:

関連記事

百口莫辯   一人語りの秋の夜

10月に入り、気温差が激しくなってきましたが、みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか?今日は秋の入にふさわしい(?)一人語りですが、どうぞお付き合いください。   ここ2年、台風の季節になる …

デビちゃんの独り言 1

10年に及んだデビちゃんの海外生活には、楽しいこと、辛いこと色んなことがありました。海外に住んで見える世界は、旅行で見える世界とは全く違います。今日から数回にわたって、海外生活で心がけていたこと、気づ …

「雪中送炭」とは?  東日本大震災や新型コロナから思うこと

今日で東日本大震災の発生から9年を迎えました。9年前の今日、職場に設置されたテレビで、大地震の速報に続いて映し出された津波の映像を声を呑んで唖然と眺めていたことをつい先日のように思い出します。 震災後 …

ミスター・デモクラシー(民主先生) 李登輝総統の逝去

2月から入院中と報道されていた李登輝元総統が7月30日に逝去されました。これを受けて、台湾の各関係機関では、31日に半旗が掲げられ、8月1日から16日まで台北市の台北賓館に献花会場を設け、一般公開して …

デビちゃんの独り言 3

過去の第一次・第二次世界大戦で、我々の先代が残した歴史も、その後の復興や高度経済成長の中で「日本」という国が築いてきた「credit」も、現在を生きる我々個々の日本人とどれだけの関係があるのか?世界パ …